■ タイ中部の県
■ タイの地図
■ 広告

HOME > タイ語別館 > タイの地図 > サラブリ

サラブリ (Saraburi)

サラブリとは「沼の町」の意味でタイ中部地方東方に位置し,町はチャオプラヤー川東岸に広がっています。サラブリはアユタヤ時代の1549年に作られた町で,その立地から常に戦争の要塞都市として機能してきました。現在のサラブリは,バンコクから108kmと近郊に位置することから歴史と自然に恵まれたワンデイトリップスポットとして人気があります。

タイの地図 サラブリ

Amnart charoenAng thongAyutthayaBangkokBuriramChachoengsaoChainatChaiyaphumChanthaburiChiang maiChiang raiChonburiChumphonKalasinKamphaeng phetKanchanaburiKhon kaenKrabiLampangLamphunLoeiLop buriMae hong sonMaha sarakhamMukdahanNakhon nayokNakhon pathomNakhon phanomNakhon ratchasimaNakhon sawanNakhon si thammaratNanNarathiwatNong bua lamphuNong khaiNonthaburiPathum thaniPattaniPhang-ngaPhatthalungPhayaoPhetchabunPhetchaburiPhichitPhitsanulokPhraePhuketPrachinburiPrachuapkhirikhanRanongRatchaburiRayongRoi etSa kaeoSakon nakhonSamut prakanSamut sakhonSamut songkhramSaraburiSatunSing buriSi saketSongkhlaSukhothaiSuphan buriSurat thaniSurinTakTrangTratUbon ratchathaniUdon thaniUthai thaniUttaraditYalaYasothon

▲PageTop

サラブリへの交通


バンコク→国道1号線→アユタヤ→ミットラパープ道路へ右折後約60km直進→サラブリ
約1時間半。

バス
バンコクモーチット第二バスターミナルよりサラブリ行き直通バスが毎日出発。約2時間。1等エアコン49B。

電車
バンコクホアランポーン駅−サラブリまで毎日出発。

▲PageTop

サラブリの観光スポット

プラプッタチャーイ国立公園(ウタヤーンヘンチャートプラプッタチャーイ)
以前はカオサームラン国立公園と呼ばれていた広大な森林公園。44?の面積を持ち4つの郡にまたがって広がっています。10月から1月の乾季がベストシーズンで,涼しい空気の中快適なハイキングが楽しめます。

プラプッタチャーイ寺院(ワットプラプッタチャーイ)
パタウィー山にある寺院でプラプッタチャーイ国立公園に行く途中にあります。同寺院は「プラプッタチャーイ」と呼ばれる仏像を安置しており,突き出した崖の上に建てられています。「モントップ」と呼ばれる尖塔が特徴的で,上るための階段が付けられています。

ワニ園と動物園(ファームジョーラケーレスアンサット)
プラプッタチャーイ寺院に行く約1km手前にあり,ワニの養殖が行われています。ワニ以外にも鹿や猿,鳥といった動物を見ることができます。開園時間は8:30〜17:30。

タイ中部植物園(スアンプルクサートパーククラーン)
プケー郡にあることから「プケー植物園」とも呼ばれています。プラプッタバートプケー国立自然保護林の中にあり,タイ文学に登場する種やハーブとして使用される種といった様々な樹木や花々を見ることができます。広大な敷地には渓流が流れリラックスできます。また植物についての書籍が揃った図書館もあります。

ラーチャワラマハーウィハーン仏足跡寺院
(ワットプラプッタバートラーチャワラマハーウィハーン)
市街地から約28kmのところにある寺院。山の尾根の平たい岩の上に釈迦の足跡があり,人々から厚く信仰されています。厚み約22cm,幅約42cm,長さ約15mの大きな仏足跡です。

参詣石(パーサデット)
市街地から約30kmのタップクワーン郡内の電車の線路沿いにある石のことです。1895年バンコク−ナコーンラーチャシーマー間の電車が開通したことを記念してラマ5世夫妻が当地に立ち寄られ,石にその御名を刻まれました。

プラポーティサット洞穴(タムプラポーティサット)
鍾乳洞である洞穴の壁には説法をする釈迦やヒンドゥー教の神様が彫られており,その内部ではドヴァーラーヴァティー国時代のものと思われるスリランカ様式の仏塔を見ることができます。洞穴の周りは様々な木々に覆われています。

木のトンネル(ウモーントンマイ)
道の両側の木がお互いに覆い被さりトンネルのような形を作りだしています。約200mの長さがあり,観光客が車を停めて写真を撮る姿が見られます。

▲PageTop

サラブリの祭りと文化

ヘープラキアオケーオ祭り
「プラキアオケーオ」とは釈迦の歯のことで,毎年5月の満月の日プラプッタバート郡の人々はプラプッタバート寺院博物館から持ってきたプラキアオケーオを押し戴き,行列をなして町を練り歩きます。

タクバートドークマイ祭り
プラプッタバート郡の人々にとって大切な行事で毎年7月の雨季入りの日に行われます。人々は僧侶に食べ物を托鉢し,釈迦の仏足跡に花を捧げて参拝し功徳を積みます。

パーサクロングボートレース
毎年9月の週末サオハイ郡の港で行われるサラブリの伝統行事です。全国からボートが集まり,スピードを競い合います。競技はボートの大きさによって4ランクに分かれていて,それぞれのランクで優勝者を決めます。

▲PageTop

サラブリの特産品

サラブリは食べ物が有名です。サラブリにはタイ酪農振興組合があることから酪農が盛んで豊富な乳製品を購入できます。その他には味付けをした牛肉,カレーパフ,野菜,マンゴーやミカン,スイカ,釈迦頭といった季節の果物も手に入ります。食べ物以外には手織りの布製品,編みかご製品,ハーブを使った製品があります。

▲PageTop

サラブリのOTOP

1)5つ星  タオプーン村の「トムヤムの材料」
OTOP NO. 190212-A001

トムヤムの材料、ショウガ、レモングラス、コブミカンの葉、唐辛子、ネギ、パクチー(香草)が入っています。防腐剤は一切使われていません。
重量: 20g
小売価格  10 バーツ  卸売価格  8 バーツ


2)5つ星  タリンカン村の「ランプ」
OTOP NO. 190113-A002

大理石で作られたランプです。


3)5つ星  フアイカミン村の「わら編み」
OTOP NO. 190309-A001

わらで編んだ製品です。
小売価格  1,500 バーツ


4)5つ星  ミットラパープ村の「ワイン」
OTOP NO. 191102-C001

ブドウのワインです。
重量: 750 ?
小売価格  450 バーツ


5)4つ星  ムアックレック村の「ワイン」
OTOP NO. 191101-SA002

ウェンダーレイクラシック印のワインです。
小売価格  450 バーツ  卸売価格  300 バーツ

▲PageTop